えのきだけの気ままなブログ

ブログ再開しました!これからもお願いします!

近鉄の館

《近鉄》【写真館517】惜別、近鉄特急の歴史を支えた12200系、最後の記録

近鉄の名車ともいえるスナックカー、その車両が残した歴史というのは近鉄の歴史の中でも欠かせないものになっています。そんなスナックカーが引退して早2週間、私の中ではまだスナックカーが通常運用しているイメージがどうしても強いです。名古屋~大阪間を…

《近鉄》【写真館515】大阪線2800系を先頭にした近鉄のオーソドックスな6連たち

多種多様な形式で豊富な近鉄、その中でもやはりオーソドックスなスタイルとはあるもので個人的に丸屋根車4連+VVVFの2両編成がどの路線でも見られる一番基本的なスタイルだと思っています。そんな中でも大阪線の大阪近辺で見られる2800系4連+2連の6連の写真を…

《近鉄》【写真館510】スナックカーは引退してもまだまだ現役、いざ50歳へ!

ちょっと間が空いての投稿になってしまいました・・・さて、先日引退したばかりの近鉄の名車12200系スナックカー、これまで当たり前に走っていたオレンジ塗装の近鉄特急の完全な置き換えが終了したということになります。これにて近鉄の名車が引退したかのよ…

《近鉄》【細かすぎる!】ドアの上にある棒みたいなものに注目してみた!

形式の豊富さで知られる近鉄、一方で最近は一般車の車体更新に力を入れており通勤車の新車が入らないことでも話題になっています。そんな、近鉄ですが形式ごとというよりかは更新のタイミングによって車両の一部分が異なっているというものがあります。それ…

《近鉄》【写真館493】これでも近鉄の通勤車で一番新しいシリーズ21たち

なにかと車両のことで話題にされる近鉄、その路線網の広い差から収入面で苦しい思いをしているものの特急車は相変らず豪華絢爛といった感じで、日本の特急の頂点といっても過言ではないぐらいのものかと思います。その一方で「相変わらず近鉄の一般車は」と…

《近鉄》【ダイヤ変更】改正後本数が最低クラスになる駅の時刻表を作った!

衝撃的な?ダイヤ変更の発表から1か月近く、ついにHP上や各駅掲示の時刻表がダイヤ改正のものに交換されてきているようです。以前記事にも書きましたが、やはり今回の近鉄のダイヤ改正は、まずそもそも夏に行われるという異例のタイミング、そしてニュースで…

《近鉄》【違和感】新たに導入された一般車のLED表示器のちょっとした謎

昨年の9月に突如として登場した近鉄の一般車の全フルカラーLEDの行き先表示機を搭載した編成。最初はVC60、その後VC53とVC57も幕からフルカラーに交換され近鉄のマルーンの一般車の中でも異彩を放つ編成になっています。現在のところこの3編成にとどまってお…

《近鉄》【ついにやった!】近鉄がこれまでの暗黙のルールを破るダイヤに!

時代に乗り遅れてこの記事を書いておりますが、今月中旬に近鉄がダイヤ変更の発表を行いました。近鉄のダイヤ変更としては異例のタイミングで、まさにほかの会社がコロナによる需要減少を加味したダイヤにしたことと同じようにするため行われるものとなりま…

《近鉄》沿線外からあまり注目されないけど面白いものがいっぱいの名古屋線!

日本一の路線網を誇ることで知られる近鉄、それがゆえに各路線にはそれぞれの楽しみ方がありますが、やはりどうしても一番メジャーな路線として奈良線と大阪線が二大巨頭と言えるでしょう。これは稼ぎ頭などだけではなく鉄道ファンへの人気?もそうなってお…

《近鉄》一番遅くに液晶ディスプレイを導入した近鉄のそれを見てみる!

大手私鉄の中でもダントツで車内の旅客案内液晶ディスプレイの導入が遅かった近鉄、しかし2,3年前に試験的にVE49(でしたっけ?)に導入した後は順調に既存の車両に設置を進めていくことに。特にアルミ車体のVVVF車で車内のLEDスクロール表示器の無い編成から…

《近鉄》【写真館468】前パンがかっこよすぎる名古屋線の3両編成たち

近鉄名古屋線で活躍する編成でもひときわ目立つのが前パンの編成でしょう。電車の一番先頭にパンタグラフが乗った姿は大変に迫力があります。関東近辺だとあまり多くないものですが、近鉄では結構な数見られます。中でも特に名古屋線系統は3両編成で2M1Tとい…

《近鉄》【写真館463】大阪地区でなら多く見られる最新型?のシリーズ21たち

近鉄の最新型車両と言えるのかどうか微妙ですが、21世紀にふさわしい車両として開発されたシリーズ21。一般車両としては最新型を20年以上キープし続けており、いまだに奈良線や京都線系統メインに大阪線と南大阪線にちょろっといる程度、近鉄の車両置き換え…

《近鉄》近鉄特急がいかにきれいに使われているかわかる車両!

今月誕生から33年を迎えた近鉄のアーバンライナーplus。その白いボディは歴史ある近鉄特急のカラーとはかけ離れた存在で登場当時は多くの人の注目を浴びたのは言われなくてもわかる気がします。長らく大阪と名古屋を結ぶ名阪特急の中でも速達タイプの甲特急…

《近鉄》白色がメインになった近鉄特急!その塗装が結果的に統一感へ!

昨日の2月12日をもって引退した近鉄の12200系、「スナックカー」という愛称で親しまれていた近鉄を代表する特急車でしたが、昨年2020年の春にデビューした「ひのとり」によって玉突きで廃車される形となりました。今回の12200系の引退によって近鉄特急伝統の…

《近鉄》【写真館438】撮ってみるとかっこよさがにじみ出るアーバンライナー

近鉄の看板特急でもあるアーバンライナー、最近は「ひのとり」の登場によってその注目度が下がってしまっていますが、改めて写真で見るとやっぱりかっこいいなと感じますね。12200系や30000系などの従来の近鉄特急からすればかなり斬新ですが登場から30年も…

《東急など》一時期の流行???種別と行先が別になっている電車の行先表示を見てみた

電車に乗るとき電車に装備されている行き先表示機はどれぐらいチェックしますか?山手線のような感じで全部各駅停車、全部同じ行き先ということもない限りホームに入ってきた電車が自分の乗る電車なのか、自分の目的の方向へ行く電車で目的の駅に停まる電車…

《近鉄》【写真館421】更新工事に伴い見られなくなりつつある角屋根車の前照灯

特急「ひのとり」の増備によってアーバンライナーの乙特急への格下げ、それによる12200系の玉突き廃車で特急車の一新が進んでいる近鉄ですが、一般車の方は相変らず更新がメイン。最近は名古屋線所属の1201系や大阪線所属の1400系、奈良線系統の8810系、そし…

《近鉄》長年不動の人気を誇ってきたアーバンライナーの名阪甲特急

この土日は近鉄でこの春から運転を始めた新型特急の「ひのとり」の8両編成を使って団体臨時列車を運行させたようです。ひのとりは現在のところ6両編成が8編成落成し営業運転についていますが、夏過ぎに8両編成も登場し最近は試運転が本格的になっています。…

《近鉄》【写真館417】最期の活躍中の12200系夜のホームで撮影してきた

子供のころから見てきたオレンジの特急がさらに数を減らす日が近づいてきました。この11月の中旬にさらに名阪甲特急が「ひのとり」になることで玉突きでアーバンライナーがこれまで汎用型特急車の運用だったところに充当されるため12200系スナックカーの運用…

《近鉄》【沼!!!】名古屋線で活躍する改造LC車はすごくて面白い!

一言で「沼」であらわされることの多い鉄道会社、それが関西の王者?近畿日本鉄道こと「近鉄」です。その路線網の長さとその車両形式の多さは人知れず有名で「近鉄だけは近づくな」とオタクたちに言いたくなってしまいます笑そんな近鉄は様々な車両において…

《近鉄》【写真館401】みんな大好き!写真で楽しむ大和西大寺の同時入線!

近鉄の中でも多くの鉄道ファンの認知度がある駅として「伊勢中川」と「大和西大寺」があるのかなと思うのですが、今回はそんな駅である大和西大寺駅です。大和西大寺駅は東西に走る近鉄奈良線と南北に走る京都線・橿原線が平面クロスする駅で、車庫も併設さ…

《近鉄》【写真館394】復刻塗装!?オレンジがやや薄くなった12200系NS51

名阪特急の「ひのとり」が運用を開始したことによって玉突きで廃車が進む12200系スナックカー。オレンジに紺の伝統的な近鉄特急の塗装をまとう最後の形式となりましたが、気づけばかなり数が少なくなっているようで驚きでした。そんな中で今年か昨年に検査を…

《近鉄》【写真館382】地味な存在ながら迫力は抜群の名古屋線の普通電車

昨年あたりから徐々に近鉄でも導入が始まっている車内の液晶ディスプレイによる旅客案内表示器。なぜか製造から30年経った車両を中心に導入が進んでおり、先月にはようやく名古屋線所属の車両でも導入が始まりました。名古屋線はどうしてもいろんな新しいこ…

《近鉄》【写真館373】これは本当に近鉄なのか?編成美が揃った名古屋線の急行

路線網で日本一を誇る近鉄ですが、その形式数は全部覚えたら自慢したくなるほど、マイナーチェンジに次ぐマイナーチェンジで全然差異がないのに形式を分けていることが多いのですが、それでも併結時に編成が揃わないのは当たり前になっています。近鉄の魅力…

《近鉄》【写真館369】前照灯が変わる前に撮っておくべき伊勢志摩ライナー

近鉄を走る特急もかなり様相が変わってきており、最近は多くの人が撮影目的で集まっているという話を耳にします。そんな中でアーバンライナーの前照灯がLEDに交換され始めていることをいつだかの記事で書きました。アーバンライナーの前照灯がLED化されると…

《近鉄》【写真館366】前照灯が交換され始めた21000系アーバンライナー

近鉄の特急は2013年に登場した「しまかぜ」、そして今年登場した「ひのとり」で大きくイメージが変わり、そのほか今後残留するすべての特急車も色が変わり伝統的な近鉄特急の歴史に新たなページができたような気がします。そんな中、小さな変化ですがアーバ…

《近鉄》【写真館363】大都市名古屋を短編成でかっ飛ばす準急電車を撮影した

大都市近郊の電車を利用している人にとっては電車というものは10両編成や短くても6両編成や8両編成が当たり前という感じですが、そんな中日本最大都市ともいわれる名古屋には2両編成や3両編成の電車がひっきりなしにやってきます。特に近鉄名古屋線は最長で…

《近鉄》【写真館357】ようやく撮影できた!営業運転後のひのとり

今年の3月に営業運転を開始した「ひのとり」。その直後新型コロナウイルスの蔓延により県を跨いだ移動ができなくなり営業運転後の姿を3か月ほど見ることができずにいました。が、ようやく近鉄沿線に出向きひのとりの営業運転での姿を見ることができました。…

《近鉄》【写真館353】オール2800系で揃った名古屋線の6両編成急行

編成美がないことで有名?な近鉄ですが、大阪線や奈良線では6両固定編成による単独運用も見られるもののそれ以外では何かしらの編成同士の併結が発生します。そして4両編成や6両編成と2両編成とでは同じ形式の編成が在籍しているのが少なく、併結での運用の…

《近鉄》【写真館348】徐々に離脱が進むオレンジの近鉄特急12200系

新型名阪特急「ひのとり」が運用を開始してまもなく4か月、運用開始直後は新型コロナウイルスの影響により人出が激減しせっかくのデビュー直後なかなか公にアピールすることができず、近鉄全体の利用者もかなり落ち込んだようです。ようやく徐々に前の姿に戻…

鉄道コム

↑バナーのクリックお願いします!