《近鉄》【写真館225】ボロといわれながらも活躍する名古屋線の1000系

f:id:enoki3120:20200220214221j:plain

近鉄富田に到着するT08。近鉄は清掃がうまいのか古い車両でもきれいに見える。

 おはようございます。

 

 今年の近鉄のダイヤ変更はこれまで以上に変更点が多そうな気がしますが、車両については鮮魚列車とひのとり導入に伴う特急車ぐらいでこれまで通り新型が全く入らない状態が続きます。おかげで名古屋線ではボロといわれ続けた1000系や1010系などが主力として活躍しながら、令和2年のオリンピックイヤーを越しそうです。

 

f:id:enoki3120:20200220214359j:plain

江戸橋の到着するT06。前パン編成で引き締まった顔が古くてもかっこよく見える。

 名古屋線は結局のところ新造車は1998年から、転属含めても2013年から車両の動向がなく、更新工事だけが進む状態になっています。かつては近鉄国鉄広島支社とか言われたものの本家本元ですら新型車両が導入されていますからね。古い車両が好きな私ですが、さすがにこき使いすぎでは?と思ってしまいます。外観はまだしも内装はやはり見劣りする部分が多いです。

 

↓バナーの方クリックお願いします。
 
鉄道コム
 

                                       

《駅探訪》【JR東日本】駅名改称まであと少しの常磐線「佐貫駅」

f:id:enoki3120:20200219151124j:plain

佐貫駅に到着する常磐線E531系の特別快速品川行き。大きくカーブしてるのが特徴。

 おはようございます。

 

 今度の3月14日は日本各地で鉄道会社がダイヤ改正を行いますが、首都圏を中心に駅名改称を実施する日でもあり、今年ほど駅名改称が行われる年はないのではと思うほどです。きっとオリンピックに向けていろいろ整備を進めていたからでしょうね。そのような駅の1つが常磐線の「佐貫駅」です。

 

f:id:enoki3120:20200219151217j:plain

ここは駅名改称後も大きな変化はなさそうなコンコース。2面3線の駅である以外は正直特筆すべき点はない。

 佐貫駅茨城県龍ヶ崎市に所在する常磐線の駅ですが、関東鉄道も乗り入れており改札がやや離れていますが同じ駅として乗り換え案内もなされています。この区間は取手より北のため常磐線を走る列車は特急か土浦や水戸を発着する中距離電車しかやってきません。

                                       

                                       

f:id:enoki3120:20200219151330j:plain

佐貫駅の駅名看板。まだナンバリングがされていないが改称と同時にナンバリングが付きそう。

 そんな佐貫駅では3年ほど前から駅名を佐貫から市の名前である龍ヶ崎市駅への改称を市とJRが中心になって行われてきました。そしてこの2020年3月14日にJR常磐線の駅が「龍ヶ崎市駅」になります。ここでJR常磐線の駅がと書いたのは関東鉄道の方は駅名改称せずに「佐貫駅」のままで行くのです。まあこの時点でややこしいのですが、もし関東鉄道竜ケ崎線が改称すると「龍ヶ崎市駅」と「竜ケ崎駅」を結ぶ路線というそっちの方がまたややこしいという状態になるのも恐れてでしょう。

 

f:id:enoki3120:20200219151421j:plain

駅の柱にある「さぬき」のひらがな文字も何となく歴史を感じる常磐線らしさ。

f:id:enoki3120:20200219151506j:plain

車内の案内表示もダイヤ改正で更新されるであろう。

 ちなみにお気づきの方もいるかもしれませんが、正式な市名と今度の駅名では「龍」の字を使いますが、関東鉄道は「竜」の字を使っておりこれまたややこしさを増している部分かと思います。私は1月に改称前の佐貫駅を見てきました。よくとおった駅でもありますので駅名が変わることに違和感ですね…子供のころは車内の自動放送で「佐貫」をよく「たぬき」と聞き間違えたものです。

 

↓バナーの方クリックお願いします。
 
鉄道コム
 

                                       

《徒然記》昨日の相鉄の人身事故から考えなければならないこと・・・

f:id:enoki3120:20200219162151j:plain

 

 こんばんは。

 

 名前が少し生々しいですが今回は少しばかり私も思ったことを発信すべきだなと思いまして記事にしました。今回のことはいろいろな点で騒がれているように思います。ですが、ここから考えなければいけないこともあるのではないでしょうか?私なりの考えを長くはなりますが書いてみました。できれば気持ち悪いから読まないとか流す程度に読むというのは今回ばかりはやめてほしいです。もちろん私と同じ考えになれとは言いませんし私の考えが正解だとも思いません。また、ほかの意見の言い分も十分にわかってます。ぜひとも一意見として考えてほしいという願いのもとの記事です。

 

 まずは昨日の相鉄の人身事故の大まかな話からしていこうと思います。なお今回の記事はほぼすべてツイッターやネット上のニュースのため憶測が入っている部分もあるのですべてを鵜呑みにはしないようにお願いします。

 

「昨日(2月18日)午前7時前に相鉄本線瀬谷駅において海老名発横浜行きの特急電車に女子高生が飛び込み電車にはねられ死亡しました。警察などによると自殺の可能性が高いとのことです。死亡した女子高生は自身のツイッターでライブ中継みたいなものを行い、ツイッター上には彼女がホームにいるところから飛び降りるところまで流れていたとのことです。」

 

 さて今回の事故、やはり大きく騒がれたのは当事者本人が自殺を図る瞬間を不特定多数の人が見るSNSに載せるという点。私もその人のものと思われるアカウントのツイートが流れてきて、ライブ中継はさすがに見れませんでしたがその前のツイートを興味本位ではありますが見させてもらいました。自殺をほのめかすようなツイートが多々見られました。

 

 ここで大きく問題になったのがまずは自殺を図った瞬間、それも電車に飛び込むという生々しい瞬間をSNSという手段で社会に発信したこと、またもう1つは自殺の手段として電車に飛び込むということを選んだことです。

 

 ツイッター上でも「電車に飛び込むのは周りに迷惑がかかるから死ぬなら迷惑の掛からない仕方にしてくれ」といったような内容の書き込みが何件か私が見た中でもありました。私も電車の輸送に支障をきたすようなやり方はいけないことだと思います。どれだけの人に迷惑がかかるのかも想像がつきません。

 

 ですが、今回の彼女の自殺はそれまでの経緯が親からのセクハラ、虐待といったものが1つ大きな要因になっていたそうです。彼女自身のものと思われるツイッターのアカウントから読み取れる範囲にはなってしまいますが、特に父親からセクハラまがいの行為を受けかなり悩んでいたそうです。またほかにも学校でのいじめをほのめかすこともあったようで…

 

 また一方で彼女自身が精神障害を患っていた可能性も指摘されており、正直なところ真意は不明なところが多いです。しかし、大事なのは彼女が自殺をという形でそのメッセージを伝えようとしたこと。ましてや彼女自身が電車に飛び込むシーンを直接社会に投げかけているのです。この映像は見ない方がいいことは確かですが、彼女がこうした行為に及んだことを見ないのはまずいことではないでしょうか?

 

 見る限り彼女自身はどこかに相談するところもなく悩みに悩んで自分の中で八方ふさがりの状態になっていたのではないかと考えられます。一方でその悩みを不特定多数の人が見れるツイッターという手段で訴えかけているところがあるのです。これはそのメッセージをくみ取れる機会がたくさんあったのではないでしょうか?すべて大人のせいにするわけではないですが、こういうメッセージがある中で大人が少しでもそれをちゃんと拾って何かしらのサポートをすべきではないでしょうか?

 

 私自身も過去には人間関係で悩んだことがあります。特に自分で悩んだことが多かったのは「自分って本当に必要なのかな?」ということです。悩みに悩んだ結果「自殺」というフレーズが頭の中をよぎったことが何度もありました。学校の帰り道などで、電車が走っているのを見て「あそこに飛び込めば簡単に死ねる、そして何よりも自分が死ぬと同時に死んだことで自分の存在と自分の周囲との関係を世間に知らしめることができる」と思ったこともあるのです。自殺、それも世間が騒がれるような自殺の手段を選ぶことによって自分が悩んでいたこと世間に知らしめることができるというある種のメッセージが送れるのではないかということです。

 

 私も今回彼女がこのような手段を取ったのも、自分の死で世間が騒いで自分が抱え込んでいた悩みについて何かしらのメッセージを発信したかったのではないかと思っています。

 

 私ももうすぐで大学を卒業し社会に出る身です。私たち含め、子供を守らなければいけない世代はこうした事実をしっかり受け止め何かしらの議論を始めなければいけないはずです。それなのに社会の大人は「いじめの隠蔽」児童虐待の放置」といったことばかりが目立ちます。これでは子供は悩みを大人に相談できるわけがないでしょう。悩みというのは深刻になればなるほど誰にも話せないものです。特に子供は大人以上にデリケートです。ちょっとしたことで閉じこもりになり、自殺という行為に走ってしまいます。私自身が今すぐに何かができるわけではありませんが、今後もこのようなことが起きないためにも少しずつ何かしらの改善策は打つべきだと訴えて今回の記事を締めたいと思います。

 

 大変な長文最後まで読んでいただきありがとうございました。

 今回の記事は多くの方がいろんな意見を持つと思います。ぜひ何か思うことがありましたらコメント迄お願いいたします。

 

 
鉄道コム
 

                                       

《JR東日本》【写真館224】置き換え開始も間近の横須賀線E217系

f:id:enoki3120:20200219084917j:plain

E217系の11両編成。横須賀線内での都合で久里浜方から4+11という組成になる。

 おはようございます。

 

 先月に山手線のE231系500番台が完全に撤退しすべてE235系になりましたが、近いうちに山手線に続いて横須賀線E235系が投入されることになり、現在走っているE217系は順次撤退していくことになります。209系の中長距離版という感じの車両のため見た目がだんだんぼろくなっていくのが否が応でも感じてしまいます。個人的には立体感あるE217系が平べったく感じるE235系に置き換わるのもなんだか、と思う部分がありますがサービス向上にはつながるので期待しています。

 

↓バナーの方クリックお願いします。
 
鉄道コム
 

                                       

《東京メトロ》【写真館222】まもなく離脱開始も間近、副都心線の7000系

f:id:enoki3120:20200216160812j:plain

自由が丘に到着する7119F。東横線の8両編成のうちメトロ車は今のところ100%7000系
鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 東急線へ

 おはようございます。

 

 早くも東京メトロ副都心線有楽町線向けの新型車両17000系が甲種輸送されてから1か月が経ちました。今のところまだ試運転はしていないですが、早いと今度のダイヤ改正後すぐぐらいに営業運転を開始してもおかしくはないのではないでしょうか。となると既存車両の置き換えが気になるところです。

                                       

                                       

f:id:enoki3120:20200216160946j:plain

夜の綱島を発車する7133F。帯は副都心線開業時にゴールドに改められたが引退前にかつての黄色の帯の復刻を望むファンが多い。

 今回の17000系の導入によって現在副都心線有楽町線で開業当時から走っている7000系が置き換えられる予定で、最初に甲種輸送されてきた編成こそ10両編成ですが今後は8両編成も製造される見込みで、副都心線東急東横線を走るメトロ車も今後変化していくでしょう。今回写真に取り上げたのはともに8両編成ですが、まだ大丈夫って思っているうちに撮影するのがいいですよね。

 

↓バナーの方クリックお願いします。
 
鉄道コム
 

                                       

《東急》ダイヤ改正で東横線で「時差biz特急」が定期列車に昇格!?

f:id:enoki3120:20200216214512j:plain

田都では2017年から走り始めたが東横では1年遅い2018年から時差biz開始、最初は8連だった。
鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 東急線へ

 こんばんは。

 

 すでに1週間前に発表されたプレスの話題ですが、来月14日に全国各地でダイヤ改正が行われますが、東急電鉄東横線目黒線ダイヤ改正が行われます。田園都市線大井町線は昨年10月にしたばかりなのでさすがにしないんでしょうね。さてこの東横線目黒線ダイヤ改正も特段大きなものではなく、主にラッシュ時のオフピーク通勤推奨のための増発が主なものとなるでしょうが、その1つに東横線の早朝の特急渋谷行きの設定です。

                                       

                                       

f:id:enoki3120:20200216214634j:plain

2019年の時差bizは10両編成で運転。正直2年目ということもあり、最初の2018年よりは盛り上がりがなかったような…

 設定されたダイヤは下記の通りなのですが、私はこれを見てふと思い出したのが2018年の夏季から7月に運転されている時差biz特急です。そこで昨年(2019年)の時差bizのダイヤと今回の特急のダイヤを比べました。

                                       

3月14日からの特急渋谷行き

町中華街→ 横浜 → 菊名 → 武蔵小杉 → 自由が丘 → 中目黒 → 渋谷

   6:15     6:25   6:31   6:38    6:43   6:48   6:51

                                       

2019年の時差biz特急ダイヤ

町中華街→ 横浜 → 菊名 → 武蔵小杉 → 自由が丘 → 中目黒 → 渋谷

   6:14     6:24   6:32   6:39    6:43   6:49   6:52

                                       

 見てもらうとわかる通り完全に今度設定される特急渋谷行きは時差biz特急を定期列車化したような感じですね。以前に経営計画かなんかで時差biz列車の定期化みたいなことが書かれていたそうですが東横線の方はあっさり実現してしまいました。ちなみにこの運用は昨夏の時と同様に、渋谷から回送すれば日吉始発の現行と同じ東急車10両の運用につなげられるので運用増加せずに増発できそうですね。今後は田都でも時差bizライナーのスジを引き継ぐ定期列車が設定されるか楽しみですね。

 

↓バナーの方クリックお願いします。
 
鉄道コム
 

                                       

《JR東日本》【写真館222】E233系3000番台先頭の迫力ある15両編成

f:id:enoki3120:20200216162217j:plain

湘南新宿ラインE233系10両基本編成を先頭に東海道線へ向かう特別快速。
鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 日帰り旅行へ

 おはようございます。

 

 首都圏の鉄道はやはりそのラッシュのひどさと、長大編成にも力を感じている私ですが、東海道線常磐線横須賀線などいわゆる中長距離を走る列車は大半が15両編成で運転されておりその長さは圧巻です。特に常磐線E231系0番台以外の15両編成はすべて中間に2階建てグリーン車を組み込ん出でるのでその迫力はさらなるものになると思います。

                                       

                                       

f:id:enoki3120:20200216162310j:plain

横浜に到着する宮ヤマ所属E233系先頭の古河行き。後ろの10両編成はE231系横コツ車。

 中でも主に2000年以降に主力になったE231系1000番台E233系3000番台は、湘南新宿ライン上野東京ラインという2つの大きな南北のつながりを持ったことであちらこちらを走っているのでさすがだと思ってしまいます。特に上野東京ライン開業後はE231系E233系の異形式併結また所属がごっちゃの併結が解禁されここ最近のJR東日本の車両動向の中では面白くなっていっている部類だと思います。

 

↓バナーの方クリックお願いします。
 
鉄道コム