えのきだけの気ままなブログ

気ままに撮影した写真やマニアな鉄道ネタで気の向くままに書いていきます(-ω-)/

《旅日記》【夏の旅】~房総半島一周旅を写真で追いかける①~

f:id:enoki3120:20201012224609j:plain

旅の始まりは京葉線地下ホームから、いつの間にか設置されていた液晶式の電光掲示板で乗る電車を確認します。
鉄道コム
にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り旅行へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

 おはようございます。

 

 日の旅は「房総半島一周」、千葉県をぐるっと一周回るルートです。関東圏に住んでいる方であれば日帰りで行ける範囲なので小旅行として足を運んでみては?という感じです。

 

 とはいえ電車で半島一周するにはほぼ1日電車に乗りっぱなしという状態になるので何も目的なく一周するのであれば電車に揺られるだけののんびりしたものになります。とはいえ房総半島はそれぞれで面白いところいっぱいあるので目的地を定めていくのもいいですね。(一番は鴨川シーワールドでしょうか…)

 

 さて今回の《旅日記》は特段解説することもないので写真メインです!…というかほぼ写真のみです。京葉線からスタートして外房→内房の順で廻っていくのでその車窓や駅周辺の写真をまったり見ながら旅に行きたい欲を掻き立ててください笑(僕も書きながら旅に行きたくなっています!)

 

f:id:enoki3120:20201012225259j:plain

何があったのか途中舞浜で途中下車、ディズニーは制限があるとはいえ人が多かったですね。

 

 ちなみに前半は車窓メインです…(舞浜から上総一ノ宮まではひたすら京葉線E233系に乗り続けていましたので笑)

 

f:id:enoki3120:20201013225522j:plain

京葉線乗ると必ず見てしまう武蔵野線との分岐点。205系でたくさん乗りましたね…

f:id:enoki3120:20201013231040j:plain

車内のLCD内房線外房線に対応。それにしても京葉線と中央線、なんか似てますね。

 

f:id:enoki3120:20201014093844j:plain

蘇我から分岐していきます。ここで横須賀線から来た内房線と接続、全く違うタイプの車両なのにこうして連携してダイヤ組んでるの不思議ですね。

f:id:enoki3120:20201014094052j:plain

房総半島に入ってくると駅間も長くなるので各駅に停まってもスピードは出ます。こういう外の緑が流れてくの好きなんですよね笑

f:id:enoki3120:20201014094656j:plain

千葉を過ぎるとあとはのどかな田園風景を眺めて疾走していきます。

f:id:enoki3120:20201014103216j:plain

大網では東金線と分岐、2年ほど前に東金線乗ったことがありますが夜だったので明るい時間に乗りに行きたいですね。

f:id:enoki3120:20201014104419j:plain

駅の雰囲気もローカルになってきました。ここでE233系の10両というのもなんかすごいですね。

f:id:enoki3120:20201014105446j:plain

終点の上総一ノ宮まで複線が続きます。ところどころ効果もありそこそこに立派です。

f:id:enoki3120:20201014110158j:plain

終点上総一ノ宮に到着、ちょっと雰囲気のいい駅舎が出迎えてくれます。

 

  というわけで京葉線の「快速上総一ノ宮行き」で終点までやってまいりました。1本で行けるのは便利ですけど乗り換えがあることによって駅周辺も散策しようという気になれるので気ままな旅の時は乗り換えを増やしていきたいなと思っています。

 

 まあ今回の場合房総を1周するという目標がありましたので上総一ノ宮行きに乗れてしまうととりあえず終点まで行くべき、という感じになってしまいましたね。

 

 ちなみに上総一ノ宮から先も乗り続けることになるのですが内房に入るとちょこっと途中下車などもして夏の房総という感じを楽しんできました笑

 

f:id:enoki3120:20201015070918j:plain

お昼ご飯は上総一ノ宮駅前の食堂でお刺身定食をいただきます。海の近くで食べる魚はやっぱり格別。

f:id:enoki3120:20201015071542j:plain

食堂は小さいですが味のあるお店で駅にも近いので観光客が結構出入りしていました。

f:id:enoki3120:20201015213316j:plain

上総一ノ宮駅の駅前です。改修工事か何かで囲いができていましたが、この1階部分が食堂でした。


 さて初回の最後は上総一ノ宮でお昼ご飯を頂いたところまでとしましょう。せっかく海沿いにまでやってきたので、ということでお刺身定食をいただきました。これでワンコインだったのでかなり破格な値段のような気がしてなりません。

 

 初回は写真で追いかけるとしながら車窓がメインになってしまいましたが、上総一ノ宮まではのどかな風景が中心でした。ここから先は線路も海により近くなるのでところどころみられる太平洋は見てるだけで時間が過ぎてしまうぐらいなのでぜひ行ってみてほしいですね。

 

 あ、ちなみに今回の記事、ほぼすべてコンデジ撮影の写真なのですが1枚だけ一眼で撮影したものがあります。わかりましたか???

 

 では第2回もご期待ください…

 

↓バナーのクリック及びタッチお願いします!
 
鉄道コム
 

                                       

鉄道コム

↑バナーのクリックお願いします!