えのきだけの気ままなブログ

しばらく休養します、数日後には戻ってきます!

MENU

《旅日記》【夏の東海道】青春18きっぷで横浜から名古屋まで日帰りで往復してみた!③

f:id:enoki3120:20210929234728p:plain

ホームライナー沼津号の乗車記録、この旅の記事もラストスパートです。
鉄道コム
にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り旅行へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

 こんばんは。

 

 18きっぷの強い味方、それが有料快速列車として走る「ホームライナー号」です。最近はJR東日本中心に特急格上げによって青春18きっぷでは乗れない上にライナー券から特急券になることで実質の値上げになったりして乗るハードルがやや高くなってしまっていますが、昨今の状況や人口減少で利用者減少の文を補填するためには付加価値を上げて収入上げるしかないんだろうなと思ってしまいます。

 

f:id:enoki3120:20210929072506j:plain

名古屋地区は優等種別であれば313系5000番だの充当率が高く快適かつスピーディに移動できます。

f:id:enoki3120:20210929073425j:plain

静岡からのホームライナー383系による運転でこの形式に初乗車となりました。

 

 そんな中でもJR東海区間においては名古屋地区や静岡地区でいまだにホームライナー号を多数走らせており、青春18きっぷでも利用できるので大変にうれしい存在になっています。東海道新幹線での収入が大きいということもあるのでしょうか。使用される車両も特急券一般車みたいな形で作られた383系のみならずしらさぎ号などで用いられる本格的な特急車で運転される列車もあったりするのでさすが太っ腹という感じです。

 

 そして何よりうれしいのが一部列車は土日祝日も運転されるという点、もはや完全に貧乏旅行の人向けに運転されているような形になっていますが、これが非常に助かり今回の青春18きっぷで意味もなく横浜から名古屋を往復する旅で利用させてもらいました。JR東海区間内でホームライナーに乗るのは初めてになります。

 

f:id:enoki3120:20210929073609j:plain

ホームライナーの表示、185系ほどではないですが前面に種別表記があるのは引き締まりますね。

f:id:enoki3120:20210929074140j:plain

383系の車内です。ごく普通の特急車の様子ですが、デッキのスペースがしっかり区切られていないところなどが特徴的。

f:id:enoki3120:20210929221809j:plain

ライナー券片手に乗車します。快速なので青春18きっぷを乗車券に乗車できます。

 

 ホームライナーに使用されるのはJR東海383系JR東海の標準型の特急車という感じではあるものの普通列車としても使用できるようになっており、デッキが完全に区別されていなかったり乗降用ドアが両開きで広く保たれていたりと185系と同じような用途目的で製造された様子が見て取れます。実際に特急ふじかわやホームライナーだけでなく383系を用いた間合い運用での普通列車も存在します。

 

f:id:enoki3120:20210929222802j:plain

チケットホルダーまで装備、お手軽に乗れる着席用車両として作られた感満載ですね笑

 

f:id:enoki3120:20210929222903j:plain

沼津まであっという間でした。だいたい1時間弱の乗車、車窓が暗かったので朝の時間帯に乗りたいですね。

 

 ホームライナーの停車駅は静岡を出ると清水と富士のみに停車し沼津までかっ飛ばす快速列車、こんな時間でないと快速運転をする列車が走っていない静岡地区。いつも18きっぷで移動する際は延々と各駅に停まっていくことばかりでしたので、駅を通過していく姿は新鮮でした。日が沈んでからの乗車でしたので車窓を楽しめなかったのが少々残念です。朝の時間帯にもホームライナーは土日含めて設定されているので明るい時間に乗りたいですよね。

 あっという間の乗車でしたが1時間弱で沼津に到着、やはり300円ではありますが課金する価値はありますね。ここからはいつも通り普通列車で熱海まで行きそっからはJR東日本東海道線へ横浜まで無事に日帰り旅行は完遂。およそ14時間かけて横浜と名古屋を往復したことになります。あほらしい旅ですがこれはこれでいい夏の思い出になっています。時間があればではありますが、こんなしょうもない旅をしてみるのもいいのではないでしょうか。

 

↓各種サイトへのリンクもよろしくお願いいたします!
 
鉄道コム
 

                                        

鉄道コム

↑バナーのクリックお願いします!