えのきだけの気ままなブログ

2,3日ごとに記事更新していきますので暇があればぜひ♪

MENU

《旅日記》【相鉄編】夏のそうにゃんスタンプラリーdeいざタイムアタック!①

本日の旅はこちら!!!スタンプラリーでタイムアタックをしていきたいと思います!

 

 おはようございます。

 

 年この夏休みシーズンになると関東各鉄道会社がスタンプラリーを行うのは恒例行事のようになっています。コロナシーズンは中止にした会社もありましたが、また昨年あたりから復活してきて、今年もいろんなところでいろんなスタンプラリーが行われています。というわけで今回はそんな鉄道会社が行うスタンプラリーの中でも相鉄が行うスタンプラリーに参加してきたということで記事にしていきます。

 

スタンプ帳と1日乗車券をもって横浜駅をスタートしていきます!

 

 もちろん、ただスタンプラリーに参加したというのだけではブログの面白みとしてあまりにも微妙なので何かできないかと思案。そこで思いついたのがかねてよりやろうかなと考えていた「スタンプラリータイムアタック」です。その名の通り、スタンプラリーをいかに早くゴールできるかというのがこの企画の趣旨です。なかなか面白い企画なのではないでしょうか。ということで今日は相鉄のスタンプラリーでいかに早くゴールしてコンプリート出来るかどうかをやっていきたいと思います。(ちなみにですがいつものごとく2回か3回に分けて記事にしていきます笑)

 

まずは横浜駅のスタンプから押していきます。これが1個目のスタンプです。

スタンプ帳を開けてみて、スタンプが全部で10個ということを初めて知ります。ますは横浜から。

 

 まずスタートは横浜駅から。相鉄の一大ターミナルでまさにスタンプラリーにはふさわしい駅です。横浜駅の1階改札にてスタンプ帳をゲット。そして、友人改札の近くにある横浜駅のスタンプを押したところからゲームはスタートです。もちろん事前にスタンプがどこにあるかや時刻表などは持参せずに、スタンプ帳を見た瞬間にスタンプ設置駅を把握、あとは自分の頭の中にある相鉄の大まかな時刻表を参考にゲームは進めていきます。

 

11:00発の各駅停車湘南台行きに乗車していきます。写真はないですがやって来たのは10000系の未更新車、久しぶりのお化けインバーターです。

 

 横浜駅からスタートした次は天王町にスタンプがあるとのこと。各駅停車に乗車して3つ先の天王町駅を目指します。横浜からは5分とかからないぐらいの距離、この駅で2つ目のスタンプを押します。この駅もかつてよく通っていたころとは様子が変わってて驚きました。さて、ここから再び二俣川方面へ向かおうとしたのですが、ここで問題が、、、対向で来る横浜行きの東急車を撮りたくてホームで構えていたら各駅停車を1本逃がす羽目に、、、というわけで何事もなかったかのように横浜を10分後の列車でスタートしたという認識でここから進んでいきます(笑)

 

狙った東急車の快速横浜行きは4107Fでした。ギリギリ9000系が映り込む形に…

                                        

                                        

天王町が2個目のスタンプです。約10分で2個のスタンプを回収、ここまではなかなかいい滑り出しです。

 

 3つ目のスタンプをどこで押すか、一番近いのは星川駅なんですが、星川はせっかくの快速停車駅。ここで次に来る優等が特急だとその次の各駅停車まで10分開くため、電光掲示板を見て確認することに。写真を撮り忘れたのですが、電光掲示板を見たら6分後に快速がありましたので星川で下車することに。しかし、これまた星川のスタンプ設置場所がネック。駅改札のところではなく、最近開業した「星天クレイ」と呼ばれる高架下の商業施設内にあるのです。答えになってしまうので詳細の場所は書きませんが、大まかな場所がスタンプ帳に書いてあるとはいえ結構探すのに時間がかかりました。

 

星川のスタンプは星天クレイの中に、写真で少しヒントになるかもですが探すのに時間が少しかかりました。

 

 ぎりぎりスタンプを押して無事に次にやって来る快速湘南台行きに乗車しました。これまた、このまま湘南台行きを乗り通して湘南台のスタンプを押すか西谷から新横浜方面に向かうか考えていたところ、西谷で表示されていた次の新横浜方面がJR直通の新宿行きでスタンプ設置場所が新横浜駅であることからこのまま湘南台に向かうことに。

 

湘南台で4個目のスタンプを回収、この駅は「そうにゃんだい駅」としても知られる駅ですね(笑)

順調に4個目のスタンプを押していきます。残るは海老名方面の本線と新横浜。

 

 ひたすらいずみ野線を乗車していきます。相鉄のフリー切符を使った際は良く乗るいずみ野線、なんだか懐かしい光景が左右に広がりながらのんびり進んでいきます。今回はというかいつもでしたかね、いずみ野線湘南台にしかスタンプは設置が無いのでもう湘南台まで突き進むまでです。というわけで4個目の湘南台のスタンプを押したところで今回の記事はここまでに。ここまでの所要時間は約1時間、残り6個のスタンプを℃入れぐらいで回収できるのか、次回の記事でのお楽しみで!

 

↓各種サイトへのリンクもよろしくお願いいたします!
人気ブログランキングでフォロー
 
鉄道コム
 

                                        

鉄道コム

↑バナーのクリックお願いします!