えのきだけの気ままなブログ

ブログ再開しました!これからもお願いします!

《東武》【写真館469】被写体としては意外とかっこよくない?50050系

f:id:enoki3120:20210501220157j:plain

高津に到着する51058F、比較的角ばった印象なので引き締まった顔のような感じがします。(撮影日:20.11.24)
鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

 こんばんは。

 

 田園都市線半蔵門線でどうしても嫌われがちな東武50050系、やはり登場した時期や経緯などのコスト面からやはり安っぽい内装な感じがしてしまうのは正直なところだと思います。とはいえ、撮影となると個人的にはけっこうかっこよく見える被写体だと思います。

 

f:id:enoki3120:20210501220307j:plain

溝の口に到着する51068F、運用が42Kで東武に直通できない運用に充当される東武車になっています。(撮影日:同上)

f:id:enoki3120:20210501220408j:plain

溝の口始発の9000系と同時入線する51060F、こちらは所定のT運用です。(撮影日:同上)

f:id:enoki3120:20210501220459j:plain

最後は代走のS運用、各駅停車の清澄白河行きです。行先表示が小さいということもあるのか、コンパクトのに見えますね。(撮影日:同上)

 

 田園都市線の朝ラッシュに活躍する50050系を集めてきました。撮影日は比較的代走が多い日でK運用やS運用の50050系も多く記録できました。撮影は前ダイヤでの記録のため、当時は清澄白河行きの東武車の定期運用はなかったので代走でしか見られないちょっと貴重なシーンでした。(ちょっと前は頻繁にダイヤ乱れあって代走に次ぐ代走で清澄白河行きの代走運用も頻繁に見られましたが最近はそれも減りましたからね…)以外にも被写体としてはいい50050系、個人的にラッシュ時なんか行くより日中の方が比率的に出会える確率は高いので撮影したい場合は日中に行くべきですね笑

 

↓バナーのクリック及びタッチお願いします!
 
鉄道コム
 

                                        

鉄道コム

↑バナーのクリックお願いします!