えのきだけの気ままなブログ

気ままに撮影した写真やマニアな鉄道ネタで気の向くままに書いていきます(-ω-)/

《駅探訪》【相鉄】リニューアル工事真っ最中の本線の終端、海老名駅

f:id:enoki3120:20200827110725j:plain

改札口が移った後の相鉄海老名駅の改札付近です。改札口が横浜よりに移設されました。
鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 相鉄線へ

 こんにちは。

                                        

 まずお詫びします。本日9時半に投稿した切符の運賃の記事についてコメントなどから知識不足ながら修正すべきところがいくつかありましたので一度非公開にいたしました。また改めて書き直して投稿できるようにいたします。コメントにてご指摘いただきありがとうございました。

                                        

 て、改めて横浜を玄関口にしている相模鉄道こと相鉄。メインとなるのは横浜~海老名の相鉄本線でありその需要もかつては毎時6本の急行が横浜~海老名間に走っていたほど。

 

 横浜市中心部から横浜市北部及び相模原方面への移動には欠かせない存在ですが、海老名など含め途中駅から乗って横浜へ行き帰りは横浜から乗って最寄り駅までという乗り方が多く、どうしても横浜とは反対側の湘南台や海老名を目的地とするのはあまり多くないのかなと思ってしまいます。

 

f:id:enoki3120:20200827110842j:plain

改札口は出場用と入場用の動線がはっきり分かれているので入り乱れることもなさそうです。

f:id:enoki3120:20200827110942j:plain

1か所の改札口のため電車が到着したタイミングでどっと乗客がここにやってきます。

 

f:id:enoki3120:20200827111344j:plain

相鉄のホームのすぐ隣が小田急のホームになります。近いですが乗り換えは少々時間が必要です。

 

 それでも海老名は小田急線との乗換駅でもあり周辺に商業施設もあることからそれなりに賑わっており、土日などに出かける人も多いようです。相鉄沿線でも二俣川より海老名寄りなどであれば小田原方面へ行く際に小田急を使った方が安く、利便性もいいのかもしれませんね。

 

 そんな相鉄本線の終着駅の海老名駅は現在リニューアル工事の真っ最中。今年の6月には改札が少し移動し、今後はホームドアの設置などのホーム上の施設改修と駅ナカの改良が進められていきます。

 

 終点らしく頭端式で1面2線の両方の線路が行き止まりになっています。現在のところ改札口も一番端っこに1か所のみで、一番横浜よりに乗ってしまうとかなりの距離改札まで歩くことになってしまいます…。これも改良工事で解消される予定なんだとか…

 

f:id:enoki3120:20200827111117j:plain

相鉄で最後まで残ったと思われるこの旧式の駅名票。リニューアルとともに見納めになるでしょう。

f:id:enoki3120:20200827111216j:plain

左側に停まっているのは8両編成の10000系で、横浜側から撮影しています。8両編成はホームの先端2両分には停まりません。

 

 毎時8本程度の列車を1面2線でさばいている相鉄のホームですので、多くの時間でどちらかのホームに電車が止まっていることが多く、両方のホームに車両が並ぶこともしばしばあります。もちろん始発駅ですので折り返し時間なども余裕がありゆったりと座って電車の発車を待つことができます。

 

 海老名駅の先端はかしわ台方面からカーブして降りてくるようになっており、撮影ポイントとしても有名で、午後は光線の具合も順光になるので良く撮影しておられる方がいます。

 

f:id:enoki3120:20200827111543j:plain

海老名の先端で撮った埼京線E233系。ここにやってくる緑帯の車両も慣れてきましたね。

 

 今後駅舎含め大きくイメージが変わる予定の海老名駅小田急とJR相模線海老名駅の間にある土地も再開発が進められているので今後さらなる発展がみられそうです。

 

↓バナーのクリック及びタッチお願いします!
 
鉄道コム
 

                                       

鉄道コム

↑バナーのクリックお願いします!