えのきだけダイアリー ~in Yokohama~

関東を中心に鉄道に関する面白いネタから細かすぎるマニアックなネタまで様々取り上げます。

《東急》【写真館320】田園都市線8626F引退…これにて8500系の13次車消滅

f:id:enoki3120:20200523214041j:plain

離脱した8626F。8625Fと同じく屋根上を見てもらうとちぐはぐがわかると思う。オタクはこれを見てるだけで楽しい笑
鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 東急線へ

 おはようございます。

 

 この前の金曜日に田園都市線所属の8626Fが運用を離脱し恩田へ廃車回送されました。8626Fの最後の運用はどうやら5月18日月曜の夕方出庫の運用だったようで今週は運用に一切つかずに金曜日に廃車されたことになりました。

 

 さてこの8626Fの離脱により8500系の13次車と呼ばれ車両が完全に東急から消えたことになりました。8500系は製造年数が20年にもわたったために製造時期によって車体の仕様が異なるのですが、今回消滅した13次車は非常に特異的な存在だったと思います。

 

f:id:enoki3120:20200523214440j:plain

こちらは2か月前に離脱した8625F。編成構成は24Fも含めて3編成が似ていた。

f:id:enoki3120:20200523214545j:plain

やはりこの2編成はまさに兄弟という感じであった。2月に並んだ2編成だが、とてもいい記録になったと思う。

 

 というのもこの13次車というのはちょうど非軽量ステンレス車から軽量ステンレス車への過渡期に製造された形式であり、車体側面から屋根上にかけてのつくりが非軽量とも軽量とも大きく異なっており目立つと思います。

 

 この13次車は先日離脱した8626Fは6号車にデハ8843として組み込まれていましたが、ほかにも最近までは3月に離脱した8625Fの6号車にデハ8842が、また今月11日に離脱した8606Fの3号車にサハ8947が13次車に当たりました。もっとさかのぼると8607Fや8624Fもそれぞれ06Fや25Fと似たような組成だったそうですが。

 

 特に8625Fと8626Fはともに非軽量車を先頭車としながら中間車はこの13次車を1両ずつ組み込みさらに軽量と非軽量が交互につながっている部分もあり屋根上のちぐはぐっぷりを見るのが面白かったです。特徴的な車両がまた1つ消えましたね…お疲れ様でした。

 

↓バナーの方クリック及びタッチお願いします。
 
鉄道コム
 

                                       

Twitterのフォローもお願いします。→@mgk4109_naechan

                                       

鉄道コム

↑バナーのクリックお願いします!