えのきだけの気ままなブログ

ブログ再開しました!これからもお願いします!

《JR東日本》【写真館484】首都圏で絶滅寸前の205系、懐かしいオレンジをまとった編成

f:id:enoki3120:20210618072259j:plain

昨年引退直前に撮影したM20編成、こうした長い205系もほとんど貴重でしたね。(撮影日:21.9.21)
鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

 おはようございます。

 

 いに首都圏からこの車両がみられる路線が絶滅寸前になりそうです。昨日JR東日本より正式なプレスとして相模線と宇都宮線(小山~黒磯間)及び日光線で活躍する205系がE131系に置き換えられることが発表されました。ついに郊外の205系までが駆逐される時代になりました。今回の相模線と宇都宮線関連の205系が置き換えられると首都圏では鶴見線及び南武支線のみが205系の走る区間となり、205系に乗れる機会もぐっと減ることになりそうです。

 

f:id:enoki3120:20210618072424j:plain

こちらも昨年夏まで残っていたM6編成、このオリジナル顔の205系、そして小窓車が一番好きでした。(撮影日:21.8.14)

f:id:enoki3120:20210618072549j:plain

国鉄からの車両であるということを少なからず感じられる車内、何気なくてもいい車両でした。

 

 今日は205系が話題ということで相模線やら宇都宮線やらではなく昨年秋まで活躍していた武蔵野線205系の写真を上げました。お古の車両で回されてきた武蔵野線、今現在も中古車の宝庫ではありますが、だからこそ2020年まで8両編成という長さでの205系をたくさん見ることができました。そして武蔵野線205系はほとんどが山手線からの転属車、私が好きな原形顔×小窓車という組み合わせで最近まで生き残ってくれたことが今思うとすごかったですね。ともあれ、首都圏で見られる205系も本当に少なくなりました。一部では鶴見線系統への置き換えもそう遠くないうちに行われるとの見方もあるので、205系に簡単に乗れる日も終わりが近くなってきていますね…

 

↓バナーのクリック及びタッチお願いします!
 
鉄道コム
 

                                        

鉄道コム

↑バナーのクリックお願いします!