えのきだけの気ままなブログ

ブログ再開しました!これからもお願いします!

《旅日記》【自転車旅】相鉄ぐらいの規模だからこそできたこと!26駅巡った旅!!②

f:id:enoki3120:20210228082232p:plain

自転車で相鉄の26駅すべてを回っていく旅の第2回の記事です!
鉄道コム
にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り旅行へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

 おはようございます。

 

 道というのは開業したタイミングによってその路線とその周辺の土地の関係が異なっており、比較的歴史の古い路線であると付近を走る幹線道路に並走した形でレールが敷かれていることが多いです。一方で新しい路線は高架やトンネルを駆使し周辺の道路や地形に関係なく直線的に走っていることが多いです。

 

 そんな前置きはさておき、相鉄の全26駅を自転車で巡る旅の続きの記事は二俣川から先の相鉄本線へ向かっていきます。横浜から二俣川にかけては駅間も短く、また道路も平坦なためスムーズに来れました。ちなみに、相鉄と相鉄に並行している道路はほぼ平坦ですが、道路の両サイドを眺めると断崖みたいに山?がそびえており、ちょっと主要道路を外れると険しい坂が待ってるなんてことも多々あります。

 

f:id:enoki3120:20210228082537p:plain

二俣川から本線へ、まずは希望ヶ丘・三ツ境と進んでいきます。ここら辺は道も単純で迷いません。

 一方で二俣川をすぎると両側にめちゃくちゃ山!っていう光景は少なくなりますが、道全体で二俣川までよりもアップダウンが多くなります。なので自転車での移動はここからやや大変に、そして完全に道なりに進めばいいということでもないので、Googleマップと見比べながらの移動になります。

 

f:id:enoki3120:20210228082759p:plain

横浜市内最後の駅である瀬谷駅、駅前が再開発中で自転車を停めることができず…

 

 瀬谷まではほぼすべての駅に近隣の駐輪場(たいてい日曜は無料で一部有料のを利用)があるのですが、瀬谷でついに自転車置き場を見つけられず、ついに瀬谷で初めて改札内に入らないということになりました。(なので写真は大和の写真が3枚になってます…)ちなみに瀬谷までで全12駅、すべてで入場したので購入していた1日乗車券は12駅の入場券代でアッサリ元を取っています笑(ちゃんと1日乗車券は買ってるので相鉄さん許してください笑)

 

f:id:enoki3120:20210228083629p:plain

相模大塚さがみ野駅相模大塚は留置線が複数あり、現ダイヤではJR車が多く見られます。

 

 瀬谷から先はようやく横浜市を抜けて大和市へ入っていきます。こうしてみると相鉄のほとんどの区間横浜市内で完結しているというのがわかるかと思います。大和から相模大塚にかけては東名高速道路と相鉄、及び並行する道路がオーバークロスするところに差し掛かります。ここはNHKがよく帰省ラッシュ時などに東名高速道路の大和トンネル付近として映し出すところで、その画面の端っこにちらっと、この後行く相模大塚の車庫が見えたりします。そして運がいいとNHKの画面に相鉄が映り込みます。

 

f:id:enoki3120:20210228084554p:plain

相鉄の車庫の要、かしわ台と終点の海老名です。11時に横浜を出発し海老名に16時に到着しました。

 

 相模大塚からかしわ台にかけては自転車だとかなり線路際走るので電車に抜かされながらも、そんなに距離を感じずに移動することができます。特にさがみ野からかしわ台にかけてはあっという間でした。ちなみにかしわ台の東口までは楽にたどり着けますが、西口のメインとなる方へは少し住宅地が入り組んだ中を走るので迷わないようにしないといけません。そしてかしわ台から海老名は電車に乗っていてもそこそこに距離があるように感じる上に一気に山を駆け降りるような形になるため、並行する道路があまりなく、道路を使っての移動は初見では難しいところがありました。そして一番近道となる道路を使うと一度下り坂なのですが、再度上るところがあるのでつらいところ。とはいえ、本線最後の駅、海老名に着いたときは大変感動しました。これにて18駅を達成したことになります。

 

 さて、残るは8駅、海老名からいずみ野線湘南台まで一気に自転車を飛ばします。いずみ野線の7駅と、相鉄で一番新しい駅、羽沢横浜国大駅を目指していきます。微名の時点でスタートから5時間、日も暮れ始めてるのですが、まだまだというところで何でこんなところまで来てしまったんだと思いながら自転車に乗っていました笑では最終回もお楽しみに!

 

↓バナーのクリック及びタッチお願いします!
 
鉄道コム
 

                                        

鉄道コム

↑バナーのクリックお願いします!