えのきだけの気ままなブログ

しばらく休養します、数日後には戻ってきます!

MENU

《旅日記》【日帰り旅行】伊勢神宮に日帰りで参拝②

f:id:enoki3120:20191009132610j:plain

近鉄特急で伊勢市駅に到着。伊勢志摩観光にも力を入れている近鉄だけにここまでの特急は名古屋からでも毎時2本ある。
鉄道コム
にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り旅行へにほんブログ村 鉄道ブログ 近鉄線へ

 こんばんは。

 

 伊勢神宮へ日帰り旅行ということで続きになります。関東から伊勢まで日帰りで行くのかよと思う方もいるかもしれませんが移動に大した時間は要さないんですよね。ちょうど横浜を8時過ぎに出たのですが11時半には伊勢に到着です。約3時間半なので十分に現地で観光する時間はあります。

 

f:id:enoki3120:20191009132714j:plain

伊勢市駅はJRと近鉄共同駅で両社の間での改札はなくフリーで通り抜けが可能。

                                       

スポンサーリンク

                                       

f:id:enoki3120:20191009132835j:plain

伊勢市駅を出ると目の前に鳥居がある。

 まあこういっちゃ地元の名を汚すようですが、伊勢だけと考えると伊勢神宮参拝しておかげ横丁で少し食べたり飲んだ入りしたらだいたい伊勢は楽しめるので半日近くあれば十分なんですよね。

 

f:id:enoki3120:20191009132912j:plain

伊勢市駅式年遷宮を機に近鉄もJRもリニューアルされた。

                                       

スポンサーリンク

                                       

f:id:enoki3120:20191009132952j:plain

外宮の入口までやってきた。ここまでの道路もきれいに整備されていて両側にお店が並んでる

 さて伊勢神宮の参拝というと正式には外宮から内宮へという順番になっています。まあ別にこれを守らなかったからと言って何かあるわけではないので時間の都合とかで私もよく内宮だけを参拝したりしますが、今回はわざわざ日帰りで来ているというのと関東の人間に伊勢を紹介していたということもあり、ちゃんと外宮から参拝することにします。

 

f:id:enoki3120:20191009133124j:plain

入口にも大きな鳥居がある。

                                       

スポンサーリンク

                                       

f:id:enoki3120:20191009133201j:plain

内宮ばかりが取りざたされるが外宮も十分にいいところである。

 外宮は近鉄とJRの伊勢市駅が最寄り駅となるわけですが名古屋からは近鉄特急で約1時間20分ほどなのでいい感じの距離感になります。伊勢市駅からはまっすぐに伸びる道を歩くと外宮への入り口となります。伊勢市駅前には鳥居がありますが、これは入り口を意味しているのでしょう。

 

f:id:enoki3120:20191009133251j:plain

外宮の正宮。現在は奥の方にあるが式年遷宮のごとに手前の敷地と交互に建てられる。

                                       

スポンサーリンク

                                       

f:id:enoki3120:20191009133437j:plain

外宮の中はとてもきれいな緑が見れる。おそらくこれが11月とかになれば紅葉もまたきれいなはずである。

 外宮の中はたいへんに自然豊かで、ちょうど行った日は暑かった印象なのですが影などに入ると風が心地いものでした。こういう神宮などの境内ってちょっとした森林と清流があるのでより涼しさを感じますね。外宮の中も内宮と同様メインとなる正殿に加えてほかの神殿もあり、信心深い人はご丁寧にすべて回るんでしょうね。(私はそこまでではないので正殿のみに参拝してあとは少し散歩しながら見て回るだけでしたけど)

 

f:id:enoki3120:20191009133543j:plain

ちょっとした池もあり、ここに鳥がやってくることもある。

 外宮を回るのにもそれなりに時間がかかり1時間近くは見込んだほうがいいのではないかと思います。現在は過去の台風の被害の影響で長期休業中になっていますが、遷宮記念館も外宮に併設されているので、そこも見学するとなるともう少し時間がかかりますね。

 

f:id:enoki3120:20191009133632j:plain

この池はちょうど休憩スペースの前にあり、このそばに遷宮記念館もある。

 この後はお昼御飯ですがせっかくなのでこれは「グルメ記」として取り上げます。では次回へ。今回もご覧いただきありがとうございました。

 ※せんぐう館は今年の11月7日にリニューアルオープンします。また「遷宮記念館」ではなく正しくは「せんぐう館」でした。打ち終わってから気づきましたのでここで訂正いたします。

 

↓バナーの方クリックお願いします。
 
鉄道コム
 

                                       

スポンサーリンク

鉄道コム

↑バナーのクリックお願いします!