えのきだけの気ままなブログ

しばらく休養します、数日後には戻ってきます!

MENU

《旅日記》【乗車記】最終電車でしか見られない「元住吉行き」に乗ってきた!

f:id:enoki3120:20220106084507p:plain

本日は東横線の最終電車に乗ってきた記録です。深夜に上下2本しかない元住吉行きに乗車します!
鉄道コム
にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り旅行へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

 おはようございます。

 

 横線の車両基地がある元住吉、現在は立派な高架駅と駅の両側に車庫が広がっており東横線目黒線の車両に加えて直通先の東京メトロや都営、さらには西武や東武の車両などが留置されています。ここが東横線車両基地として一番重要なところであり、最終電車なんかもここを目指して運転されます。今回はたまたま乗車機会のあった東横線の上りの終電元住吉に乗ってきたときの記録を簡単にまとめていきたいと思います。

 

f:id:enoki3120:20220105084042j:plain

横浜駅から元住吉行きに乗車、現在は各駅停車のみですが昔は急行元住吉行きがありましたね。

f:id:enoki3120:20220105084218j:plain

22Kで運転される元住吉行き、これは土日のものですが土日は18Kと22Kの運用がループします。

 

 東横線の元住吉行きは上りも下りも最終電車として運転されています。ともに車庫に併設されている駅が終点となりますが、最後は元住吉の車庫には入らずホームに留置されるのが特徴的です。これは元住吉の構造上上り下りともに原則的に武蔵小杉から出ないと入庫できないためでもあります。(出庫は日吉方へも可能)ちなみにもっと面白いのは元住吉の通過線にも車両が留置されて朝を迎えます。こんな光景も終電に乗るからこそ見られる光景ですね。

 

f:id:enoki3120:20220106223109j:plain

横浜から乗車しますが、この日もJRからの遅れを受けて遅れての発車となりました。

f:id:enoki3120:20220106083333j:plain

元住吉行きの車内LCD、なかなか見ることのない行き先だと思います。

 

 今回は横浜駅から乗車となりました。最終電車ということもあり各路線からの乗り換え客を待ってからの発車、最終電車ならではの光景です。接続を取ってる路線同士の場合は、どちらかが遅れるとその電車の到着を待って発車なんて言うことも多く見られます。特に横浜ではJRの終電と各私鉄線の種電が連絡してることが多く、東京方面の遅延をダイレクトに受けて発車するなんてこともざらにあります。

 

f:id:enoki3120:20220106083537j:plain

元住吉に到着した時点ではまだ下りの最終が到着はしていませんが電光掲示板などは消えています。

 

 あと気を付けなければいけないことといえばやはり終電での寝過ごし、私もかつて一度やらかしたことがありますが、目的の駅を通り過ぎて乗り過ごした場合引き返せず途方に暮れることもありますね。駅も24時間開放してるわけではなく、最終電車が到着すると始発電車の時間まではシャッターを下ろしています、なのでどうしようもない状況になってしまいます。それだけはやはり避けたいですね。

 

 今回乗車した東横線の元住吉行きは元住吉到着時点で、元住吉に到着する最後の電車ではなかったためすぐに追い出されることはなかったですが、それでも発車する電車はもういなかったため元住吉の時点で電光掲示板はほとんど消えていました。駅員さんによる降車確認が終了したら、電車の電源が切られるはずです。最終電車で終点まで乗ったことが初めてでしたので、電源が落とされるところは見れませんでしたがちょっと初めての体験で深夜ながらテンションが上がっていました笑コロナの影響もあって乗る機会も少なくなった最終電車ですが、せっかく乗るときにはいろいろ観察したいですね。

 

↓各種サイトへのリンクもよろしくお願いいたします!
 
鉄道コム
 

                                        

鉄道コム

↑バナーのクリックお願いします!