えのきだけの気ままなブログ

ブログ再開しました!これからもお願いします!

《JR東日本》【写真館230】すべてほぼノーマルな205系ばかりになった武蔵野線

f:id:enoki3120:20200225220132j:plain

今のところ最後に検査を受けたM20編成。量産最古のクハが組み込まれているのが特徴。

 こんばんは。

 

 先日武蔵野線205系M2編成がステッカーなどがはがされ運用を離脱したのが確認されました。早いもので武蔵野線205系も残り10本にまで減ってしまったようです。今回のM2編成の離脱により、残る武蔵野線205系はすべて山手線から転属してきた小窓車の編成(一部サハのみ大窓車)で武蔵野線の中ではノーマルな編成ばかりになっています。

 

f:id:enoki3120:20200225220239j:plain

新松戸で撮影したM5編成。この編成は一時期越谷レイクタウンのラッピングがなされていたはず。

 武蔵野線205系といえば多種多様なバリエーションで楽しませてくれた印象で、末期といっても3,4年前ですが南武線から今更ながら界磁添加励磁制御のM51編成とM52編成が移籍してきたのも印象的でした。もちろん205系の中でも小窓車が好きな私ですので最後まで首都圏の長大編成で活躍する205系武蔵野線である意味うれしいことです。

 

↓バナーの方クリックお願いします。
 
鉄道コム
 

                                       

鉄道コム

↑バナーのクリックお願いします!