えのきだけダイアリー ~in Yokohama~

関東を中心に鉄道に関する面白いネタから細かすぎるマニアックなネタまで様々取り上げます。

《旅日記》【◆乗車記◆私鉄全線走破旅】西武編③~レッドアロー号に乗車~

f:id:enoki3120:20200115095909j:plain

西武秩父で撮影したレッドアロー。かつてのレッドアローの復刻塗装。この編成に飯能から乗車。
鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 日帰り旅行へ

 おはようございます。

 

 西武線の特急といえば私は10000系のニューレッドアロー号をイメージするのですが、そのレッドアロー号も引退が近くなってきました。昨年001系の「ラビュー」がデビューし、10000系にも廃車される編成が出るようになりました。もともと10000系はかつて西武線を走っていた車両の機器類を流用していたということもあり、比較的車齢は若い者の足回りは2000系とほぼ似たようなものでした。

 

f:id:enoki3120:20200115100032j:plain

西武秩父からは4000系で飯能まで先回りします。

                                       

                                       

f:id:enoki3120:20200115100144j:plain

飯能から復刻塗装のレッドアローに乗車し所沢まで。

 なので走行音もそれなりにうるさく、音鉄の私は楽しいのですが一般の乗客からすれば騒音がひどく感じる人もいたかもしれません。今回の旅ではあまり特急に乗ることを計画していなかったのですが、引退するし乗っとけ、と勢いで特急券を購入。ちなみに発車2分前に購入しました笑

 

f:id:enoki3120:20200115100312j:plain

10000系レッドアロー号の車内、4割ぐらいの乗車率で快適に移動できます。

f:id:enoki3120:20200115100435j:plain

窓が大きいのも特徴だが新型のラビューは度肝を抜くほど大きいい。

 乗車した区間は飯能から所沢までのたった2駅。この間特急は入間市のみに停車します。レッドアローの車内はパープルの内装で整えられています。覚えている方がどれぐらいいるかはわかりませんがかつて日テレの「笑神様」にて鉄道Big4が西武線の旅をしその時にレッドアローに乗車した際、当時SPゲストだった松井玲奈さんの服の色合いが似ていると盛り上がっていたのを思い出します笑

                                       

                                       

f:id:enoki3120:20200115100553j:plain

まもなく所沢に到着。行き同様大きくカーブし新宿線とオーバークロスする。

 ちなみにこの特急ちちぶ号ですが、西武秩父を始発としており飯能を経由して池袋まで行くので通常の各駅停車で行くときと同じように飯能でスイッチバックします。なので西武秩父を出た時点では確か座席の向きが逆になっており、飯能で折り返してから正規の向きになって池袋に向かうはずです。もちろん西武秩父行きは飯能まで進行を向いており、飯能から西武秩父までは逆向きとなります。

 

f:id:enoki3120:20200115100649j:plain

所沢に到着。ちなみに池袋線の特急は所沢を出ると池袋まで無停車。ここで降り過ごすと大変…

 たった20分ほどの乗車で所沢に到着です。結果論ですが今回の旅のルートであまり特急を使ったメリットはなくただ引退が近い車両に惜別乗車しただけになりました笑まだラビューには乗車したことがないので次回は乗ってみたいですね。乗り比べると面白いかもしれません。

 

↓バナーの方クリックお願いします。
 
鉄道コム
 

                                       

鉄道コム

↑バナーのクリックお願いします!