えのきだけの気ままなブログ

しばらく休養します、数日後には戻ってきます!

MENU

《東急》【写真館563】まもなく欠番になりそう!?5050系で4000番台化されそうな編成たち

多摩川で撮影した5168F、8連なので各停メインでたまに急行にも充当されるという運用になっていますね。(撮影日:21.4.11)

 おはようございます。

 

 日発売された鉄道ダイヤ情報の雑誌に東急の5050系に関する甲種輸送のスジが乗っていたそうで、おそらく総合車両製作所に入場中の5166Fの長津田への返却甲種輸送の可能性がかなり濃厚とのことです。10両編成での出場とのことでかねてより噂されていた5166F~5169Fの4000番台化が現実のものになりそうです。

 

武蔵小杉で撮影した5167F、ちょうど記事投稿時は入場中で8連で最後の入場ではと言われています。(撮影日:21)

10連化される見込みの中で唯一側面が艶ありの5169F、この編成だけ少し新しい編成になります。(撮影日:21.4.11)

 

 今回の記事はまもなく欠番となり見られなくなりそうな5166F~5169Fの写真を集めてきました。5166F~5168Fは側面がダルフィニッシュ加工されており、艶がなくスカートも強化型ではないものになっているのが特徴でしょうか。ちなみに、旅客用ドアの窓がこの5166F以降で複層ガラス式になっているのもこのグループの特徴です。

 

 今回10連化されるグループのうち5166F~5168Fは4000番台よりも一回り前の世代のグループの5050系になり、5169Fも車体などは4000番台に近いですが足回りなどが4000番台よりも前のタイプのVVVFを積んでおり、かつ既に5号車だけ製造年が違う車両になっている中でさらに新造車を組み込む可能性があるので4111F並にゲデモノ編成が登場しそうです。そんな面白くなりそうな半面、まだ新しい車両の部類で事故廃車以外で廃車ないのにまとまった欠番が出るという不思議な形式になりそうですね。

 

↓各種サイトへのリンクもよろしくお願いいたします!
 
鉄道コム
 

                                        

鉄道コム

↑バナーのクリックお願いします!