えのきだけの気ままなブログ

ブログ再開しました!これからもお願いします!

《旅行記》【写真館442】安い交通費で京都のエモい写真いっぱい撮ってきた!!!①

f:id:enoki3120:20210121225433p:plain

京都旅行!有名すぎる観光地だけど改めて行くとやっぱり面白いです!コロナが落ち着いたら行くべきところですね笑
鉄道コム
にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り旅行へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

 こんばんは。

 

 本の心のふるさととも言われる?「京都」、歴史ある街並みに日本を代表する観光地であることはだれもが知っていることです。私も何度か訪れたことがありますが、定期的に行きたくなる街になってしまっています。というわけで昨年の秋にGoToキャンペーンを利用して京都に行っていっぱいエモい写真を撮ってきました!笑

 

 まず9月に京都に行ったときなんですがちょうどJR東海のGoToトラベルキャンペーン対象のパックで交通費が新横浜~京都間で往復9000円、笑っちゃうぐらい安い価格でした。ふつう新幹線を使うと名古屋までですら片道1万円弱します。同じ値段で京都まで往復できちゃうのは「まじでGoToやべぇ」ってなりました。ちなみに残念ながらこの時利用したツアープランはすでに終了しているのでご了承ください。

 

f:id:enoki3120:20210103101708j:plain

茂みの中から見える東寺の五重塔。やはり先端まですっと伸びるその建物は立派ですね。

f:id:enoki3120:20210103103054j:plain

東寺の五重塔は京都の景観条例によって遠くからでも見ることができ1つのシンボルです。

 

 さてさて京都は何度か来たことあるのですが、多くの施設が小中学生といったまだちゃんとした歴史の勉強をしていなかった頃、なのでせっかくなのだから一度行ったことあるところも大学生になった今行けば見る視点変わるかもということで結構ベターなコースで廻りました。とはいえ最初に訪れた東寺は初めての訪問なのですがね…汗

 

f:id:enoki3120:20210103210217j:plain

伏見稲荷前の通り、その先にJR奈良線が走っています。落ち着いた街並みですね。

f:id:enoki3120:20210103210333j:plain

稲荷といえばやはり狐、伏見稲荷の狐は格別にかっこよく見えますね。

 

 東寺の五重塔の迫力を感じた後はこちらも何気に初訪問となる伏見稲荷へ。バスで行けばそんな大した距離じゃないだろと思っていたのですがそこそこ移動に時間がかかりました。伏見稲荷といえばやはり千本鳥居、オレンジの鳥居が敷き詰められている光景は大変に壮観でした。

 

f:id:enoki3120:20210103211234j:plain

外の景色が見えないほどに建てられている鳥居、本当に壮観な景色です。

f:id:enoki3120:20210103212034j:plain

稲荷山からの京都の景色です。いかにも盆地という景色です。


 そして千本鳥居の先は稲荷山の登山道。ここでも鳥居が続いています。ちなみにこの鳥居は定期的に建て替えられているようで令和になってから建てられら他鳥居もあれば昭和から立っている鳥居もあります。もちろんこのご時世でしたので外国人観光客はほとんどいませんでしたが、外国人観光客からの人気がNo.1なのも納得ですね。鳥居をくぐりながら登って行った先では京都盆地を見渡すこともでき、登ってきたなあと実感できます。ちなみに千本鳥居のところから人の流れのままに歩いて上ったので気づけば結構登っていたなという感じでしたが、割としっかり山を登る感じなので体力に自信のない方は気を付けた方がいいかもしれません。

 

f:id:enoki3120:20210103215335j:plain

稲荷山の途中にあるちょっとした場所、ジブリに出てきそうな雰囲気ですよね。

 

 さてここまで午前中の行程終了です!お気づきの方はいると思いますが、午前中の間に東寺と伏見稲荷を回るというちょっとした強行軍でしたが稲荷山の上の方まで登っても降りた時点で12時半前でした。以外に回れるんだなという感じがしました。

 

 さて今回の記事では東寺と伏見稲荷のちょっとエモい写真を集めてきました!次回は清水寺やら渡月橋やら、これまた東西の大きな移動になりましたが行った甲斐がったと思えるような写真が何枚か取れたので、自己満足がてらアップしていきます!笑

 

↓バナーのクリック及びタッチお願いします!
 
鉄道コム
 

                                       

鉄道コム

↑バナーのクリックお願いします!