えのきだけの気ままなブログ

ブログ再開しました!これからもお願いします!

《東急》【写真館186】東横線の主力車両ながら差異が多すぎる5050系

f:id:enoki3120:20200107141356j:plain

綱島で撮影した5161F。この編成は前期車でドア窓も単層、スカートも強化前のになっている。
鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 東急線へ

 おはようございます。

 

 最近は2020系、6020系そして3020系と20系シリーズを立て続けて投入する東急ですが、個人的に東急の顔といえば新5000系列のあの顔であり直通範囲も広くすっかり東急おなじみの顔になっていると私の中で思っています。が、そんな東急を代表するような車両でも細かいところで差異が多すぎて、鉄道ファンの間では沼が深い車両といわれています。

                                       

                                       

f:id:enoki3120:20200107141505j:plain

こちらは後期車に当たる5174Fでスカートが違うのがわかるでしょう。ちなみに5175Fまでが副都心線直通前に製造された編成。

 やはりその違いは外観でわかるものと、かなり細かく見ないとわからないところがありますが、個人的に大きな違いはスカートとドア窓の違いでしょうか。ドア窓については前期車が単層ガラスで後期車が複層ガラスになっており、車内側のドアが前者の方がステンレスむき出し、後者は化粧板が貼られています。もう1つスカートの違いはおそらく一番わかりやすいのではないでしょうか。今日あげた写真の両編成で違いが判るかと思います。ほかにも細かいところで違うところが多いのが面白いところながら沼な部分でもあります笑

 

↓バナーの方クリックお願いします。
 
鉄道コム
 

                                       

鉄道コム

↑バナーのクリックお願いします!