えのきだけの気ままなブログ

しばらく休養します、数日後には戻ってきます!

MENU

《近鉄》【写真館140】またまた置き去りにされる?近鉄の一般車たち

f:id:enoki3120:20191115113739j:plain

奈良線京都線とその支線を走る8400系の3両編成などは劣化が激しく見えてしまう…
鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 近鉄線へ

 こんばんは。

 

 昨日また近鉄に関して衝撃的なニュースが流れましたね。今度2025年に開催される大阪万博の開催に合わせて近鉄は集電方式が異なる区間にも対応した車両を開発し、奈良などから夢洲まで直通で特急が走れる構想を描いているのは前々から流れていました。

                                       

                                       

f:id:enoki3120:20191115113915j:plain

まだまだ第一線で活躍する2430系。この形式もかなりの年数を経ている。

 その構想がどうやら奈良まででなく伊勢志摩方面まで直通で走らせるんだそうで…また非現実的なことをと思ってしまいました。この報道はある意味で沿線民をがっかりさせるようなことでもあり、というのも現在新型名阪特急の「ひのとり」の導入に向けて作業が進んでおり、これが一段落すればやっと古参の一般車が置き換わるかなと思っていた矢先ですからね。

 

f:id:enoki3120:20191115114018j:plain

もう10年前から古い古いといわれ続けている1000系。最近はモケット更新も

 果たして夢洲への特急と一般車の新造を同時に進めるかどうかは不明で、下手をすれば2020年代になっても一般車の新造がないままに終わってしまう恐れも出てきてしまいました。まあそれはやや大げさですが、ほとんどの主要幹線ですでに車齢40年を超えた車両が走っている現在ですからそろそろ置き換え計画が出てもおかしくないのですがね。もう少し辛抱強く待つしかないようです…

 

↓バナーの方クリックお願いします。
 
鉄道コム
 

                                       

鉄道コム

↑バナーのクリックお願いします!