えのきだけの気ままなブログ

気ままに撮影した写真やマニアックな鉄道ネタまで気の向くままに書いていきます(-ω-)/

《旅日記》【津市観光②】地元城下町津市の紹介~津城跡「お城公園」~

f:id:enoki3120:20190919210738j:plain

先日もだした津を南北に通り抜ける国道23号。右の松菱はここだけのデパート
鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 旅行ブログへ

 おはようございます。

 

 津市の中心部というのは津駅の目の前ではなくどちらかというと近鉄で1つお隣の津新町の方が近いということは前回のこの記事で書きましたね。というのもかつての街の中心部であった津城が津新町の近くにあるのです。もう1つの特徴は国道23号線に沿ってにぎやかなところが多いということです。

 

f:id:enoki3120:20190919210915j:plain

きれいになった百五銀行本店。完成は確か2016年とかだったような…高校生の時に建設の様子をよく見ていた

                                       

スポンサーリンク

                                       

f:id:enoki3120:20190919211142j:plain

こちらはフェニックス通りと呼ばれる通り。直進するとセントレアに直結する船の発着場へ。

 こちらの国道23号線はかつては伊勢街道と呼ばれ伊勢神宮への参拝の際には多くの人が利用したとのこと。津が宿場町となったことにもうなずけます。それですから現在の街も津城跡に近い国道23号線沿いが一番活気があるといってもいいのです。

 

f:id:enoki3120:20190919211253j:plain

お城公園の東側の入り口、このお城公園も結構前に整備されたという

 もう1つ津市はもともとあまり大きな建物がありませんでした。いわゆる町のシンボルとなるようなものですね。津市で一番高いのは津駅に併設されている「アスト津」と呼ばれる建物になります。しかし最近は百五銀行の本店が新しくなり、それなりに高い建物が津の中心部、いわゆる丸の内にそびえたっています。(先ほど話した津城跡付近を丸の内という)

 

f:id:enoki3120:20190919211346j:plain

お城公園の内部。よく見ると石垣へ上る階段も。防衛などで役立っていたんだろうか…

                                       

スポンサーリンク

                                       

f:id:enoki3120:20190919211506j:plain

藤堂高虎銅像。17世紀の人間だが馬に乗って武士の格好をしているのが特徴。

 さて津城は前回の記事で紹介したように藤堂高虎によって大改修が施されかなりの立派なお城となったわけですが、明治時代になり廃城となってしまい、天守閣などもそのときに亡くなってしまったんだとか…

 

f:id:enoki3120:20190919211615j:plain

お城公園の中心部。広場になっていてフリーマーケットが開かれることもあるそうで

f:id:enoki3120:20190919211704j:plain

新しくできた百五銀行本店。こうしてみるとお城を意識して作ったんだろうなという感じ。

 その津城跡は現在「お城公園」並びに「お城西公園」として整備されています。お城公園はまさしく津城のあったところをちょっとした公園として整備したもので市民の散歩コースとしても多く利用されています。津城は廃城になったとはいえ石垣などは残存しているところが多く、お城公園に入るとかつてのお城の敷地内を思い浮かべることができるのではないかと思います。また中には藤堂高虎銅像も。

 

f:id:enoki3120:20190919211800j:plain

お城公園から出る手前のところに細い道がありそこを曲がる

                                       

スポンサーリンク

                                       

f:id:enoki3120:20190919211844j:plain

藤堂高虎が祀られている高山神社。町の影薄いところだが立派な鳥居。

 津城は典型的な平城でありましたが、そこまで面積は広くなく一瞬で敷地内を一周してしまうのも特徴かと思います。城の南には高山神社といわれる藤堂高虎が祀られた神社もあります。ここは今回訪れた時に初めて知りました。意外と近かったんですね笑

 

f:id:enoki3120:20190919211935j:plain

石垣と内堀。一部しか残っていないが城としての痕跡は十分に見れる。

 石垣もあり内堀もしっかり残っているところがあり、こういうところを見るとちゃんとしたお城だったんだなと思いますね。お城公園をでて道路を渡るとお城西公園があるのですが、ここはちょうど津市役所の裏側に当たります。ちなみに市役所の隣には「リージョンプラザ」といわれる建物もあります。

 

f:id:enoki3120:20190919212113j:plain

ちょうど市役所の裏。あと2週間もすればステージの組み立てが始まる。

                                       

スポンサーリンク

                                       

f:id:enoki3120:20190919212212j:plain

芝生の広場。普段はここを走り回る子供も多い。

 先日津まつりの宣伝を少ししましたが、津まつりのメインステージはこのお城西公園になります。様々なダンスなどが披露され、大変盛り上がります。すぐ横の芝生の広場では津市やその周辺の名店が屋台を出したりするのでそこも魅力的ですね。

 

↓バナーの方クリックお願いします。
 
鉄道コム
 

                                       

スポンサーリンク

鉄道コム

↑バナーのクリックお願いします!