えのきだけの気ままなブログ

しばらく休養します、数日後には戻ってきます!

MENU

《旅日記》【8月西日本紀行】2日目③~柿の葉寿司とともに大阪へ~

f:id:enoki3120:20190817202537j:plain

和歌山駅の看板。これでちゃんとたどり着いた照明に笑
鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 旅行ブログへ

 おはようございます。

 

 和歌山に到着した私、実は三重県出身で隣の県ながら和歌山発の訪問になるのでした。滞在時間はわずか10分足らずという感じですが一応訪れたことには変わりないのでよしとしましょう笑ちなみにこの日は和歌山駅前でなんか小さな電車フェスタみたいなのをしていてセブンイレブンの店員さんなどもお子さんの相手をしていたりしました。

 

f:id:enoki3120:20190817202717j:plain

大阪環状線では何度も乗ったことある車両だが乗る区間が違うだけで新鮮。

f:id:enoki3120:20190817202824j:plain

225系には車内の液晶ディスプレイがある。

 和歌山からは紀州路快速に乗車します。紀州路快速大阪環状線内で何度か乗車したことありますが和歌山から乗るのはもちろん初めてになります。

 

f:id:enoki3120:20190817203031j:plain

和歌山駅で購入した柿の葉寿司

 せっかくお昼時ということで和歌山で奈良名物ではありますが「柿の葉寿司」を購入します。紀州路快速は4両編成のクロスシート車なので少々のご飯を食べるのにあまり気にしなくて済みます。とはいえ大阪に近づくと混むので和歌山から日根野あたりで食べるのがベストですね。

 

f:id:enoki3120:20190817203125j:plain

サバの柿の葉寿司。奈良という海から遠い町の特産物であるためしめさばである。

f:id:enoki3120:20190817203226j:plain

柿の葉寿司の説明書き。

 せっかくということで今回は「さば」と「さけ」の2種類が入っているものにしました。少々お高くなるわけですが、やはり味が違うものが入っているといいですね。相変わらずですがこの柿の葉寿司は1個1個が個包装されていて手を汚さずに食べられることができ量も程よいのがありがたいです。

 

f:id:enoki3120:20190817203343j:plain

ものすごい山間にありそうな駅名。まあその名の通り自然には囲まれている。

 柿の葉寿司を食べながら自然豊かなところを走っていきます。和歌山から大阪へは海沿いを走るもんだと思っていましたが少々内陸を走るようですね。住宅街も広がります。

 

f:id:enoki3120:20190817203449j:plain

日根野駅停車中の車内液晶ディスプレイ。後ろの4両連結作業中…

 日根野までは4両編成で走る紀州路快速ですが、日根野からは関西空港からやってくる関空快速と連結して8両編成での運転になります。一番先頭に乗っていたのでわざわざ最後尾まで行って連結シーンを見る元気はありませんでした。

 

f:id:enoki3120:20190817203620j:plain

直線区間が続く。阪和線というとダイヤが乱れるイメージが大きいのだが…

 日根野からは飛ばす区間になり、より大阪に近づくにつれて乗客も増えていきます。土曜日でしたがこれから出かけるという人も多いようです。そういえばこの日は淀川の花火大会があるらしかったのでより混雑していたようです。

 

f:id:enoki3120:20190817203751j:plain

あべのハルカスがだんだん近くになってくる

f:id:enoki3120:20190817203927j:plain

天王寺に到着。到着するのは一番左の17番線(だったかな)

 あべのハルカスが見えてきてその下へもぐりこんでいきます。あべのハルカスのちょうど真下にあるのは近鉄大阪阿部野橋駅ですが隣にあるJR天王寺駅あべのハルカスの下へもぐりこんでいくようになります。

 では次回は大阪観光します笑お楽しみに~

 

↓バナーの方クリックお願いします。
 
鉄道コム
 

鉄道コム

↑バナーのクリックお願いします!